FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何の日?真珠湾攻撃を考える。 「有色人種の独立記念日」だ!!

今日は、真珠湾攻撃(リメンバー・パールハーバー、Attack on Pearl Harbor)が行われた日です。

1941年12月8日未明(日本時間)、ハワイ時間(12月7日)。

この戦いで、日本は世界史を大きく塗り替えることになるのです。世界初の空母による大規模は航空作戦の実施です。

また、もう一方では、人種(サル)と言われていた日本人が文明の利器である航空機(自国で開発)を操り、白人を打ちのめしたことです。この事実は白人に「この戦闘機のネジ1本も彼ら(日本人)が作ったとは信じがたい(零戦を調査した米軍関係者)」と言わしめるほど衝撃的な出来事でした。

近代において、日露戦争でも日本人が白人国のロシアに勝利したことがありましたが、当時の武器は日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を破った戦艦三笠などもイギリス製の戦艦でした。よって自国の武器とは言いがたいので、今回は省略します。

1941年当時のアジアは白人の植民地であり、独立を保ちしかも白人と同等に意見を言える国は日本しかありませんでした。事実、植民地では搾取が行われ、現地の人間を人間とも思わない扱いをしていたのです。

例えば、ある植民地では白人女性が着替えをする際、男女の召使(現地の人)がいる前で全裸になっていたそうです。あなたは、全裸で平然と着替えができますか?相手を人間とも思っていないことがこの行為でも分かるかと思います。

戦争を全肯定はしません。多くの血が流れました、命が奪われました。後々まで苦しんだ多くの人々のこともいません。しかし、客観的に戦争で何が変わったのかを、もう一度考えてみたいと思います。

真珠湾攻撃は、アメリカ公民権運動にまで発展する人種の戦争だったと思います。アメリカの黒人の兵隊の中には、「なぜ白人のために、同じ有色人種(日本人)と戦うのか…」という考えが多かったそうです。当時の黒人の新聞を調べれば分かります。

12月8日は、世界史がひっくり返るくらいの大きな出来事が起きた日です。

IMG_3328.jpg
開戦当時の連合艦隊司令長官 山本五十六大将。

開戦や日独伊三国同盟に反対した人物でありながら、戦いの最前線で職務を全うしなければならなかった長官の心中は……。彼の言葉に「ただただ兵を養うは、100年の平和のため」というのがあったと思います。僕の大好きな言葉です。今の日本は軍隊を悪と決め付けていますが、戦争をするために軍隊はあるのではありません。

ミリタリーバランス(軍事力のバランス)を保つことが大切なのです。

日本の周りには、ロシア、中国、北朝鮮、韓国(北朝鮮より日本が驚異と感じている)、アメリカ(友好国とは名ばかり、最も日本を恐れている国です。だから日本には空母などを持たせません。イージス艦を売りつけます。かつての日本の軍事力を知るが故です)など驚異が存在します。

いざとなれば、日米同盟なんて機能しません。やはり自国は自分たちで守らねばなりません。僕は自衛隊の国軍化は賛成です。

なぜ、

自国の防衛を他国(他人)に委ねることは、滅亡を意味します。かつてのローマ帝国がそうだったように。

誤解のないように書きますが、戦争はよくありません。私だって戦争は憎みます。しかし、平和を守るために軍隊は必要です。軍隊=悪という考え方は、現実的だとは思えません。憲法9条、理念は素晴らしいけど、受け入れがたい稚拙な考えです。

テーマ : お知らせ、その他。
ジャンル : その他

プロフィール

enterthe007★銀河皇帝

Author:enterthe007★銀河皇帝
性別:男性
誕生日:1980年01月09日
血液型:O型
出身地:壬生(新撰組?)

*1.ブログ内で使用している写真などは当方が撮影したオリジナルですので、いずれについても無断使用は禁止です。

*2.投資は自己責任でお願いします。当方のブログは、あくまで個人的なコメントを書いた日記です。

*3.「免責時事項」インターネットの特性上、本サイトに記載の情報によって生じる 損害に関して、一切責任は負いかねますので、ご了承下さい。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2カウンター
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。